スリプリ |「想いや気持ちをカタチにする」

Revitの基本操作が短期間でしっかり学べる!建築用3DCAD Revit 入門セミナー


| Facebook | お問い合わせ | 運営会社 |

本セミナーは、「Revit」の操作を習得することで、
実際の業務でRevitを活用できるようになることを目指します。

【セミナーの特徴】

建物一棟の3Dデータを作成しながら、業務内容にそってRevitの操作を習得できるため、セミナー受講後にすぐに業務でRevitを利用できるようになります。

<セミナーでこんなことが学べます>

①平面図、立面図、断面図と3Dモデルの同時作成方法
②ファミリデータの利用方法
③面積や部材数量、仕上等の各種帳票の作成方法
④建具表、仕上表、数量一覧表の作成方法
⑤データの管理方法
⑥各種設計図書およびテンプレートの作成方法
⑦レンダリング・プレゼンテーションの方法
► セミナーの詳細内容はこちら

Revit入門セミナーはこんな方におすすめ!

  • ● Revitの操作を短期間で習得したい方
  • ● 3Dデータを活用し、業務の効率改善をはかりたい方
  • ● 設計から施工までの工程に3Dモデルを活用したい方
  • ● Revitを使って各種設計図書の作成方法を習得したい方
  • ● BIMやRevitの導入を検討している方
  • ● 短時間で3DCADデータの作成方法を習得したい方
  • ● 今まで3DCADを使用したことがなく不安な方
  • ● 2DCADから3DCADの連携方法を知りたい方

Revit入門セミナーが選ばれる4つの理由

【セミナーの内容紹介】

本セミナーは、実際に建物一棟の3Dデータを作成しながらRevitの操作を習得していただきます。
3Dデータの作成は、平面図、立面図、矩計図の作成と同時並行で行うため、今までの2DCADの経験をいかしながら3Dモデルの作成を行うことができます。
また、作成した3Dモデルを基に各種設計図書の作成方法も学べるため、セミナー受講後にすぐに業務でRevitを利用できるようになります。

セミナー概要
■ 料金:28,000円(税別)  ■ 時間:10:00〜17:30(開場:9:30)  ■ 使用ソフト:Autodesk Revit
■ 持ち物:特になし(筆記用具程度)※ 当日使用するパソコンは全て貸し出しいたします。
■ お問い合わせ:info@3d-printer-houce.com
※最少開催人数:4名(最少開催人数に達しなかった場合に中止となる可能性がございます。)

セミナーカリキュラム

スケジュール 内容
午前の部
(10:00〜12:00)
BIM/Revitについて理解しよう
 - BIMについて知ろう
 - Revitを利用したワークフローを理解しよう
Revitの画面操作について学ぼう
 - Revitの画面の説明
 - Revitの基本操作方法
 - Revitの作業環境を効率化
3Dで平面図を作成しよう
 - 新規プロジェクトの作成
 - 通り芯と壁の作成
 - 部屋名と部屋面積の入力
 - 建具の配置
 - 寸法線と方位の入力
 - 平面図の3D化
 - ビューシートの作成
アドインツール・テンプレートを活用しよう
 - Revitおすすめアドイン紹介
 - 4号建築物 建築確認申請テンプレートの活用
午後の部①
(13:00〜15:00)
2LDK住戸を作成しよう
 - レベル(階数)の作成
 - 2Dデータ(DXF)の利用
 - 下書き(DXF)から通り芯を作成
 - 作業用3Dビューの作成
 - 外壁と界壁の作成
 - 床タイプの作成と床の作図
 - 間仕切り壁の作成
 - ドア・掃出窓・建具の配置
 - 天井の作成
 - 間取りの一括コピー
 - 間取りの修正
 - 外廊下とバルコニーの作成
 - 階段の作成
 - 屋根の作成
午後の部②
(15:30〜17:30)
プレゼンテーションについて学ぼう
 - マテリアルの設定
 - 方角・太陽の設定
 - パースビューの作成
 - クラウドレンダリング
データの管理方法を学ぼう
 - クラウドデータサービスA360 の活用
 - データパネルの使い方
 - 他の人にデータを渡す方法
 - データを受け取る方法
様々な図面を作成しよう
 - 住戸平面図の作成
 - 専有・共有面積図の作成
 - 断面図の作成
 - 建具表、仕上表、数量一覧表の作成
 - 面積や部材数量、仕上等の各種帳票の作成
BIM/Revitを使いこなそう
 - VRの活用
 - ファミリの登録手順
 - 有償ファミリデータサービスの活用

【レベルアップ保証制度】

ご満足いただけない場合は全額保証

お客様がセミナー受講することによって、Fusion 360に関する技術や知識が向上することを保証します。
もしセミナー内容にご納得いただけなかった場合は全額保証いたします。

ご返金の手順
万が一、セミナーの内容にご満足いただけなかった場合は、セミナー当日終了時にセミナー講師にお申し出ください。
後日、事務局から返金手続きのメールを送付させていただきます。
※ 返金対象者はセミナー当日に返金のお申し出をいただいたお客様のみとなります。後日、返金の受付はご対応いたしかねますのであらかじめご了承ください。

【Revitとは】

Revitは、Autodesk社が開発している建築用3DCADで、BIMツールとして活用することができます。
Revitの最大の特徴は、素早く目的の3Dモデルを作成することができ、モデル間の干渉チェックや、構造解析などの作業を効率化することができます。
また、建物の壁、ドア、窓などはインテリジェント要素として配置されるため、後からの情報利用が可能となっています。
これは、設計の初期段階からのプロセスの高速化と、工期全体を通しての可視化が進むための必要な要素です。
さらに、成果物としてのドキュメントの作成も容易に可能です。平面図、立面図、矩計図、断面詳細図などの図面に加え、各種設計図書や集計表、3Dビュー、レンダリングなど様々なドキュメントを作成することができます。

お申し込み

東京開催

Revit入門セミナー | 2018/7/7(土)@東京
コース名 日付 時間 場所 使用CAD 料金(税別)
Revit入門セミナー
[内容を見る]
2018/7/7(土) 10:00〜17:30
(開場:9:30〜)
KSビル 8F(麹町)
[詳細地図を見る]
Revit 28,000円 満席