スリプリ |「想いや気持ちをカタチにする」Produced by VOST

Fusion 360のセミナーや3Dプリンターの出張体験イベントなどを実施しています。

| Facebook | お問い合わせ | 運営会社 |

3次元CAD利用技術者試験2級 オンライン対策講座

TO PASS!

合格率83%

事実、2級試験は簡単ではありません。

なぜ?このCAD試験対策講座の合格率は83%なの?

それは、CAD業界のプロフェッショナルチームがあらゆる対策を練り続け独自に開発したカリキュラム内容だからです。これまで、法人・個人1,000人以上のセミナー受講者の実績をもつスリプリが監修する講座。

それが、3次元CAD利用技術者2級試験対策講座 オンライン版です。

当講座が好評を得ている3つの理由

  • 出題傾向がわかる!

    過去12年分の試験内容から出題傾向を徹底分析し効率のよい試験対策を実現!いつでもどこでも自分のペースで学習できます。

  • 現役プロフェッショナル講師が指導!

    講師は3次元CADのプロ!業界の今を知り尽くした専属講師が資格取得に必要な知識をマンツーマンで徹底解説します。

  • 万全の試験対策&就活対策!

    3次元CAD利用技術者2級試験の対策のみならず、幅広い業界の知識が身につけられるから就職活動にも有利!

CAD
ONLINE
SEMINAR
オンライン講座のポイント

POINT 1合計8時間 短期間で完全網羅!

オンライン講義は全7回、合計8時間の講座で2級試験対策を無駄なく集中的に完全網羅します。

POINT 2各回毎の小テスト制で苦手克服!

各回の最後に小テストを実施して苦手な項目をしっかり把握しながら学習を進められます。苦手な部分を繰り返し視聴すことで自然に覚えることが可能です。

POINT 3スマホ・タブレット・パソコンで受講!

マルチデバイス対応。スマートフォン、PC、タブレットなど様々なデバイスから受講することができます。ちょっとしたスキマ時間で受講できるので、忙しく時間のない方にも最適な学習方法です。

3次元CAD利用技術者試験2級
オンライン対策講座
28,000円(試験日当日まで視聴し放題)

本セミナー

+

公式ガイドブック 別売

→

合格

講座のお申し込みはこちら

ご相談・ご質問のお問い合わせ

FLOW申し込みから視聴までの流れ

  1. 本サイトからのお申し込み ※別途、CAD利用技術者試験3次元公式ガイドブックをご準備ください。
  2. クレジットカードイメージクレジット決済の場合オンラインでクレジットカード決済。決済完了後、視聴可能となります。
  3. 銀行イメージ現金お振込みの場合お申し込みから3営業日以内に指定の口座にお振込み。お振込み後、2~3営業日以内に視聴可能となります。
  4. 申込時に入力した「メールアドレス」と「パスワード」でマイページにログイン
  5. マイページからいつでもどこでも視聴開始

    対応OS:Windows、MAC

    対応ブラウザー:IE、Chrome、Safari、Firefox

Let's Studies

オンライン学習の流れ

結果にこだわるeラーニング

合格率を高めるために、徹底した試験対策を実施しています。

実際の2級の試験問題は、3DCADの考え方やデータの管理、製造業に関する知識などを問う筆記試験となっています。また、当講座は、過去12回分の試験内容を徹底的に解析した独自の出題傾向に沿って学習することで、無駄なく効率の良い試験対策が可能です。

よくあるご質問

Q

CADについて全くの初心者ですが、セミナーの内容についていけますか?

A

CADについて予備知識がなくても安心してご受講いただけるセミナーとなっております。

Q

支払い方法について教えてください。

A

お支払い方法はクレジットカードまたは銀行振込でのお支払いのみ可能です。

Q

領収書は発行されますか?

A

申込み後マイページよりダウンロードしていただけます。領収書は全て電子領収書となります。

Q

オンラインセミナーで学習するに当たって用意するものはありますか?

A

CAD利用技術者試験3次元公式ガイドブックをご用意ください。

Q

視聴回数の制限はありますか?

A

視聴回数の制限はありません。視聴期間まで何回でもご視聴いただけます。

Q

1つのアカウントを複数人で共有して、利用することは可能ですか?

A

1つのアカウントを複数人で共有して利用することはできません。複数人で視聴される場合は、人数分お申し込みいただく必要があります。

Q

全ての動画を視聴するのにどれくらい時間が掛かりますか?

A

オンラインセミナーは全7回で、全て視聴するのに約8時間かかります。

INSTRUCTOR講師紹介

株式会社VOST テクニカルチーフマネージャーTakeshi Hamatani濱谷 健史
3DCAD・CAMベンダーで製造業向けにコンサルティングの経験を積んだ後、メーカーで新規事業の立ち上げに従事する。メーカーで勤めていた際に3DCADを利用した機構設計や、マシニングを使った製品加工をしていた経験を活かし、現在は法人向けに3DCAD・CAMの立ち上げ支援やコンサルティングを行っている。

OUTLINEオンラインセミナー概要

対象 3次元CAD利用技術者試験2級
視聴期間と金額(税別) 2019年12月8日:28,000円
※試験日:2019年12月8日(日)
学習時間 全7回 合計8時間
ご準備いただくもの CAD利用技術者試験3次元公式ガイドブック
ご購入はこちら
必要な事前知識 特になし
お支払い方法 クレジットカード、銀行振込み
※領収書は電子領収書となります。申込み後マイページよりダウンロードしていただけます。
対応OSとブラウザ
  • OS:Windows、MAC
  • ブラウザ:IE、Chrome、Safari、Firefox
学習の流れ
  • 出題傾向の把握
  • 3次元CADの概要
  • 第1回 小テスト + 解説(試験対策ポイント)
  • 3次元モデルのデータ構造と表示技術
  • 第2回 小テスト + 解説(試験対策ポイント)
  • 3次元CADによる設計(モデリング手法)
  • 第3回 小テスト + 解説(試験対策ポイント)
  • 3次元CADの実用化とアセンブリモデリング
  • 第4回 小テスト + 解説(試験対策ポイント)
  • 3次元CADデータの管理・ネットワーク
  • 第5回 小テスト + 解説(試験対策ポイント)
  • 3次元CADデータの周辺知識
  • 第6回 小テスト + 解説(試験対策ポイント)
  • 最終模擬試験 + 解説(総復習)

3次元 CAD利用技術者試験とは

3次元 CAD利用技術者試験は、「一般社団法人 コンピュータ教育振興協会」が主催しています。
この試験に合格し認定書をもらうことで、一定水準の3D CADスキルと機械・製造系の知識があることを証明することができます。

3次元 CAD利用技術者試験の詳細

ACSP 一般社団法人コンピューター教育振興協会

ACSP主催検定試験の試験対策ガイドとして紹介されています。

資格取得のメリット

  • 履歴書の資格欄に記入することができ就職の際にも有利となります。(職業訓練所でも取得を推奨している資格です。)
  • いままで受けることのできなかった仕事にもチャレンジできます。
  • 業界知識を身に着けることができます。

3次元CAD利用技術者試験2級 試験科目一覧

3次元CADの概念

3次元CADとは、3次元CADの必要性、3次元CADの歴史、3次元モデルのデータ構造、表示技術、3次元モデルの構成

3次元CADの機能と実用的モデリング手法

3次元CADによる設計、モデリング機能、実用化の事例、複合化したコマンド、検査・計測・解析の方法、パラメトリックモデリング、アセンブリモデリング、実用上の注意点

3次元CADデータの管理と周辺知識

PDM、プロジェクト管理、コンピュータシステムの構成、CADとネットワーク知識、情報セキュリティ

3次元CADデータの活用

CAE、CAM、CAT、CG、RP、DMU、コラボレーション、3次元CADデータの応用例

試験2級の問題例

問題RPについて適する内容には○、不適切な内容には×を記載しなさい

  1. RPとはRapid Prototypingの略で試作品を精巧に作成する技術であり、積層造形RPが一般的である
  2. 積層造形RPは別名、3次元プリンタとも呼ばれNC工作機械を利用して試作品を製作する
  3. 一般的にRP専用ソフトで利用するファイル形式はIGESである

問題3次元CADの歴史について適する内容には○、不適切な内容には×を記載しなさい

  1. 3次元CADの普及により2次元CADはほとんど利用されなくなっている
  2. CATIAとSolidWorksは一般的にミッドレンジ系に分類される。
  3. 金型には大きく分けてプレス金型、成形金型の2種類があり、3次元CADの導入によりミスの削減、エンジニア育成時間の短縮がされている。