【期間延長中!】 今なら新規会員登録で
2,000ポイントプレゼント!  
新規会員登録はこちら
法人販売窓口
新規会員登録
会員ログイン
カートを見る
polyes-q1

Future make

光造形3Dペン Polyes Q1


¥35,000(税別)
獲得予定ポイント:350ポイント

送料無料

ご注文から6営業日以内にお届け可能

数量

空中に立体物を描ける体験をあなたに。

ポリエスQ1は3Dペンに「光造形」技術を組み込みことで、今までになかった空中に安定した線を引き、家庭内でも安全に使えることを実現しました。
ブルーライトを当てることで、光で硬化する液状樹脂を固めて描く、全く新しい3Dペン「ポリエス Q1」を体感してみてください。

ポリエス Q1
ポリエス Q1

特徴①:優れた立体造形能力とアクリル系樹脂のもつクリアーな質感

立体物を自由に描くことこそが、3Dペンでしか味わえない醍醐味です。

その点、Polyes Q1は従来のペンのメインであった「平面に描いた絵を繋ぎ合わせて立体物にする」という方法も可能でありながら、「空中に直接立体造形を描く」ことに重点を置いた3Dペンです。

これを可能にしたのは、液体の性質を使いながら瞬時に固めていく光造形の技術です。 「空中に線を引いている!」という感覚をよりダイレクトに味わえるでしょう。

ポリエスQ1-優れた立体造形能力

特徴②:高い安全性

お子様一人でものびのびと3Dペンを使えるためには、安全性は欠かせない要素です。 このペンには、そのための今までにない二つのポイントがあります。

ポリエスQ1-高い安全性

一つ目が、「熱くない」ということです。従来の熱溶融型3Dペンは、樹脂を高熱で溶かして線を押し出していました。しかし液状樹脂を光で固める光造形独自の技術によって、ペン先や樹脂が常温のままに安心して使えます。

二つ目が「ブルーライト自動制御機能」です。 万が一、ペンで造形を作成している最中にお子様がブルーライトを覗き込んでも光が目に当たらないように、ペン先が上を向いた瞬間にライトが消える機能が施されています。

ポリエスQ1

特徴③:豊富なインクバリエーション

3Dペンでの創作における大事な要素に、インクとなる「樹脂」が挙げられることは言うまでもありません。

イメージを形にするにあたり、樹脂の色や性質の幅があればあるほど可能性は広がります。

Polyes Q1の液体樹脂は現在【透明、赤、ブルー、緑、黄色、蛍光、夜光、熱変色、アロマ】の9種類があり、用途に応じて作品に活かせます。

ポリエスQ1-豊富なインクバリエーション

より快適な使用のためのコツ

ボタンは「液体のみ出す」「ブルーライトのみ出す」「液体とブルーライトを同時に出す」という三種類があります。

  • 平面の場合、はじめは「液体のみ」で線を描き、後で「光のみ」を当てて固める方法が最適です。
  • 立体物の場合、 液体のみで足場をつくり、そこからは液体とブルーライトを同時に出しながら描く方法が最適です。
  • 新たにインクをお求めの場合はお問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

ポリエスQ1-より快適な使用のためのコツ

使用している光の波長について

「Polyes Q1」には460nmの波長を使う「子供向け」のペンと、405nmの波長を使う「大人向け」ペンの二種類があります。

一般的に定義されている、電磁放線や紫外線は10から400nmの間のものになります。このペンで使っている光はノーベル賞でもお馴染みの「青色LED」であり、全て上記の範囲外の可視光線です。

ポリエスQ1-使用している光の波長について
ポリエスQ1-使用している光の波長について2

また、海外で開発されるにあたってFCC(米国連合通信委員会)やCNAS(中国合格評定認可委員会)からも安全性を保証された商品です。

よくある質問

Q1. インクの保存期間はどのくらいになりますか?
A1.

現在は快適な使用が保証されている期間は6ヶ月ほどになります。インクを一年程の長い期間放置していると性質が変化する可能性がありますのでご注意ください。

Q2. 充電式のバッテリーの品質はどうですか?
A2.

使用状況や充電の回数に応じて、バッテリーの消耗度も上がる可能性はありますが、日本製であるため性能は保証できます。

Q3. 色んな種類のインクがあると思いますが、使い心地はどうですか?
A3.

カラーによっては同じ作品でも仕上がり具合が微妙に異なる可能性があり、インクの均一性を上げるため研究を重ねています。
液体樹脂のため種類によっては造形直後にべたつきがある場合がございますが、太陽光に5分程度当てて頂ければ完全に落とすことが出来ます。現在も少しでも快適な使用のために研究を重ねています。

Q4. 造形中のノズルの扱いは難しいですか?
A4.

お子様でも可能であり、すぐに慣れるかと思います。美しく造形するため、液体樹脂がノズル付近に溜まる事のない様、使用中はこまめに紙でノズル部分を拭き取ることを推奨します。

お問い合わせフォーム

以下のフォームから【Polyes Q1】についてお問い合わせいただけます。
在庫についてのお問い合わせはこちらからお願い致します。

《回答時間の目安》

  • 15時までのお問い合わせ……当日17時(※休業日の場合は翌営業日12時)までの回答
  • 15時以降のお問い合わせ……翌営業日12時までの回答

内容や状況により、ご回答にお時間いただく場合がございます。

お見積もりをご検討の方へ〜自動見積機能のご案内〜

自動見積機能で、カートに入れた商品の内容を見積書にしてダウンロードすることができます。
消耗品などのお見積もりや、お急ぎの方はこちらの機能をご活用ください。
自動見積フォームから見積書をダウンロードする

商品名 Polyes Q1
お名前 必須
会社名 / 学校名
メールアドレス 必須
電話番号 必須
お問い合わせ内容 必須

polyes-q1

Future make
光造形3Dペン Polyes Q1

数量¥35,000(税別)

COPYRIGHTS © スリプリ ALL RIGHTS RESERVED.