Class 16:Fusion 360レベルアップトレーニング
板金+図面編 これを機会に覚えよう!板金から図面のワークフロー徹底解説!

クラスレベル:☆☆

講演内容

データを図面に挿入して寸法をつけることができるようになれば、パーツを管理したり、部品の製作を実際の業者さんに発注することができるようになります。今回は比較的講習会などが少なく、学ぶ機会が圧倒的に少ないFusion 360の板金データ作成方法と、データから図面化する一連のプロセスを学べるクラスをご用意いたしました。板金機能を上手に利用することで、折り紙のような作品を作る際に利用したり、形状を広げて展開する様な作品をデザインすることができるようになります。ぜひこの機会にシートメタル機能と、図面機能の両方をマスターしちゃいましょう!
ベーシックなFusion 360操作スキルがあるとなおよいですが、初心者の方ももちろんご参加いただくことができます♪

プレゼンター紹介

渋谷 美幸

株式会社エバー商会
事務職/開発業

建築現場向けの安全機材を開発している会社にて、事務職の傍ら、開発業務にも 携わり、Fusion360でモデリングから図面作成まで行っています。