Class 11:Fusion 360 CAMマスター

講演内容

数あるFusion 360の機能の中でも、ご利用者の方に特に絶大な費用対効果をご提供させていただいているFusion 360 CAM機能。普通に削っていてもバッチリなのですが、どうせなら今後業界が賑わいそうな、ジェネレーティブデザイン系造形の切削加工にもチャレンジしてみたい!ということで、Fusion 360 CAMのエキスパートと初心者コンビで検証していただいた結果を発表いたします。もちろん、様々な設定の妙味をティップス的におとどけいたします!

プレゼンター紹介

濱谷 健史
3Dワークス株式会社 
テクニカルチーフマネージャー
3DCAD・CAMベンダーで製造業向けにコンサルティングの経験を積んだ後、メーカーで新規事業の立ち上げに従事。3DCADを利用した機構設計や、マシニングを使った部品加工をしていた経験を活かし、現在は法人向けにFusion 360のトレーニング、ライブデモ、講演活動、立ち上げ支援やコンサルティングとして活動中。
弘田 舞
株式会社 岩間工業所 
セールスマネージャー
建築モデラー、3DCADインストラクター、3Dコンテンツ企画・3Dデザイン営業を経て、(株)岩間工業所にて工作機械のセールスを担当。
IoT・オリジナル制御搭載のコンパクト工作機械とCAMを使い、ものづくりの現場を笑顔にするため奮闘中。
IWAMA
実家の伝統工芸「阿波浄瑠璃人形」や「京人形」の“デジタル技術による未来継承”が当面の個人目標。