3Dプリンター・3Dスキャナーの専門店 | スリプリ オンラインストア

up-box

UP! BOX+ 3Dプリンターセット

価格(税別)¥320,000
在庫状態 : 在庫有り
ご注文から6営業日以内にお届け可能
カラー :
数量

► 商品について問い合わる

シリーズ最上位機種の3Dプリンター

●造形方式:FDM(熱溶解積層法)
●造形サイズ:255 x 205 x 205mm
●積層ピッチ:0.10 /0.15 /0.20 /0.25 /0.30 /0.35 /0.40mm
●使用部材:ABS樹脂、ABS+樹脂、PLA樹脂、その他の樹脂

シリーズ最上位機種となるUP BOX+は、UP Plus2特有の精度や使いやすさを引き継いだまま積層ピッチを0.1mmまで高め、かつ従来に比べ30%速い速度での印刷が可能。255x205x205mm(WxHxD)と言う大型造形サイズを実現。


UP BOX+の革新的な3の特徴

特徴1:完全自動プラットフォーム

従来の入念な調整工程を大幅カット!美しい造形のための設定を完全自動で行ってくれます。

特徴2:空気フィルターシステム搭載

操作上のノイズを最小限に抑え、場所を選ばずにプリントが可能です。その上、印刷過程で生じるフィラメントの加熱による臭いを、最新の空気フィルターシステムにより抑えます。

特徴3:光パルス機能的LED、ムード照明

プリント過程を美しいライトによって楽しむことができ、インテリアとしても効果を発揮します。

さらに、自動サポート構造生成アルゴリズムによって手での取り外しを可能にしたサポート、ユーザー視点で独自に開発されたソフトウェア、その上での1年の無償保証サービスなどがあり、デスクトップ型プリンターの中では圧倒的なパフォーマンスを発揮できるモデルと言えます。

01

UP! BOX+ 製品仕様
造形方式 FDM(熱溶解積層法)
使用部材 ABS樹脂、ABS+樹脂、PLA樹脂、その他の樹脂
プリントエリア (mm) 255(幅) x 205(奥行き) x 205(高さ)
積層ピッチ (mm) 0.10 /0.15 /0.20 /0.25 /0.30 /0.35 /0.40
プリンタヘッドタイプ シングルヘッド
製品寸法 (mm) 485(幅) x 495(奥行き) x 520(高さ)
重量 20Kg
電源 110.5-240VAC,50-60 Hz,180W
対応OS Windows XP, Vista, Win 7, Win 8 , Win 10 , Mac OS
対応フォーマット STL / UP3
ソフトウェア UP Studio
UP! VERSION 2.0
データ転送方法 Wi-Fi接続可能
USB2.0ケーブル(プリント開始後、パソコンとの接続は不要になる)
UP! BOX+ 付属品
UP Plus2 日本語版マニュアル USBケーブル 電源アダプター フィラメントチューブ
ローラーシャフト 自動調整用パーツ セルボード(3枚) 各種ボルト
作業用手袋 ニッパー スクレイパー ノズルレンチ
六角レンチ ABS樹脂フィラメント(1巻)
※色はランダムになります
クリップ(6個) ソフトウェアCD

安心の保証サービス!3Dプリンタのプロによるサポートも

wmn0127-001

購入後から12か月の間無償保証サービスが付いてきます。
無償保証サービス期間内は、UP! BOX+の日本総代理店でもある
日本3Dプリンター株式会社から以下のサービスが受けられます。
・電話やメールで製品の使い方やトラブルなどのご質問に解答
・製品の修理対応および部品の無償交換
※修理などで発生する送料はお客様負担となります。

また、無償保証の期間終了後も安価で迅速なアフターサポートをご提供いたします。


UP 3Dプリンター製作事例

up01

主なUP BOXからUP BOX+のバージョンアップ箇所

●Wi-Fi機能搭載:

Wi-Fi機能が搭載されたことで離れたところから、操作ができるようになりました。

●フィラメント点検センサー搭載:

造形途中にフィラメントが無くなっても、自動的にその時点で一時中止します。これによりフィラメント不足による造形失敗が改善されました。

●電源が落ちても再開可能:

従来のUP BOXであれば、造形途中に何らかの原因で電源が落ちたり、電源スイッチをOFFにすると、再度最初から造形しなければなりませんでしたが、UP BOX+は電源が落ちた時点から造形を再開することができます。

●メインボードの改良:

静電気防止効果が上がりました。

●ヘッド構造の改良:

冷却ファンが1つ追加され放熱効果がアップしました。またヘッドカバーのデザインも一新しました。

●電源が落ちても再開可能:

従来のUP BOXであれば、造形途中に何らかの原因で電源が落ちたり、電源スイッチをOFFにすると、再度最初から造形しなければなりませんでしたが、UP BOX+は電源が落ちた時点から造形を再開することができます。

●調整センサーケーブル:

丈夫なケーブルを採用することで、断線等の故障発生を防ぎます。

●シャッターの装着:

シャッターがあることで、機械内部に残ったフィラメントのゴミなどの掃除をスームズに行うことができます。

box-7

購入する