スリプリ |「想いや気持ちをカタチにする」
3Dプリンター・3Dスキャナーの専門店 スリプリオンラインストア


| Facebook | お問い合わせ | 運営会社 |

GPrinter

G Printer 3Dプリンターセット

価格(税別)¥1,290,000
在庫状態 : 在庫有り
ご注文から6営業日以内にお届け可能
カラー :
数量

► 商品について問い合わる

100%UV光源DLP式 高速3次元光造形機

●Z軸最速60mm/hの造形速度
●最薄積層ピッチ25um
●造形サイズ128×80×145mm
●ダイレクト鋳造用樹脂も使用可能


様々な材質に対応されていて多用途で使用可能

① 耐候性の高いアクリル樹脂
② 弾性、柔軟性に優れるゴムライク樹脂
③ 鋳造用樹脂(ロストワックス鋳造法)
ロストワックス鋳造方でシルバーのアクセサリなども造形可能です

img_gprinter_02


簡単な操作と堅牢設計

G Printerは、シンプルな操作と壊れにくい構造で設計されています。そのため、機械操作が苦手な方でも安心してお使いいただけます。もちろん、液晶画面は日本語対応されています。
また、導入時にはセットアップ作業と合わせて、基本操作から消耗品の交換方法まで丁寧にご説明いたします。


場所を選ばない静音設計

オフィス環境での稼動を視野に入れてデザインされたG Printerは静音性に優れています。FDM方式(熱溶解積層法)の3Dプリンターのように造形中の騒音や振動音も気になりません。


キャリブレーション不要

G Printerは、造形前のキャリブレーション(調整)が不要です。3カ月に一度程度の定期的なキャリブレーションで十分な精度が保てるため、タイムロスを大幅に低減することができます。
※定期キャリブレーションは使用頻度によって異なります。


日本総代理店&1年間無償保証

wmn0127-001

購入後から12か月の間無償保証サービスが付いてきます。
無償保証サービス期間内は、G Printerの日本総代理店でもある
日本3Dプリンター株式会社から以下のサービスが受けられます。
・電話やメールで製品の使い方やトラブルなどのご質問に解答
・製品の修理対応および部品の無償交換
※修理などで発生する送料はお客様負担となります。

また、無償保証の期間終了後も安価で迅速なアフターサポートをご提供いたします。


img_gprinter_01
※ G Printerで使用する液体硬化樹脂には、必ず純正品をお使いください。純正品以外の液体硬化樹脂をご使用になられたことによって生じた故障等のトラブルは、無償保証の対象外となります。

特徴①:最小25μmの高精度、最大128×80×145mmの造形サイズ

img_gprinter_09

G Printerの積層ピッチは最小25マイクロメートル(0.025mm)。モノづくりの現場をはじめ、建築、医療、宝飾など様々な分野における有効活用を可能にします。
シャープな突起形状から滑らかなスロープ形状まで、多種多様なデザインを手軽に、そしてスピーディに具現化します。

さらに、最大128×80×145mmサイズの造形が可能です。

特徴②:複雑形状の造形に強い「吊り下げ造形方式」を採用

G Printerは、光源を下から照射し、液体樹脂を硬化させながら造形する吊り下げ方式を採用しています。
これにより切削をはじめ、従来の加工技術では難易度の高いアンダーカットや複雑形状のオブジェクトの製作を容易にし、サポートに使用する液体樹脂の消費も大幅に抑制します。

img_gprinter_06

特徴③:DLP方式による造形の高速化を実現

img_gprinter_03

光造形機には、DLP方式とSLA方式二つの造形原理があります。
DLP方式光造形機は層ごとに造形します。早く造形するためには1つの層を作る速度が重要となります。
それに対して、SLA方式光造形機はレーザーポイントが少しずつ層を描きますので、造形物が大きかったり、数が多かったりすると一つの層を作る時間が非常にかかります。

G PrinterはDLP方式原理を採用した上で、100%UV発生する装置でDLPプロジェクション方式を採用。全面一括露光によってSLA方式の光造形機を凌駕する高速積層を実現しました。

だからこそ、造形物の大きさや複雑さに関係なく、素早く造形できます。
(※100umの条件においで、Z軸には60mmの造形が出来ます。)

特徴④:100%UV DLP方式光造形機の優位性

img_gprinter_08

一般的に、他のDLP方式光造形機はビームプロジェクターを使用しており、ビームプロジェクターの光源にはUV光が少ないため、レジンの硬化速度が遅く、完全硬化ができません。そのため出力後は、UV硬化器を使用しなければなりません。
G Printerは100%UV光源を使用しており、レジンの硬化速度は通常の4倍、造形物を完全に硬化することが出来ます。UV硬化器での追加作業を行う必要はありません。

特徴⑤:複数の造形物を同時に造形可能

img_gprinter_10

レーザー照射方式の光造形機では、たとえ小さな製作物であっても、一度の造形でひとつのプロダクトしか製作できないのが基本でした。
一方、一括面露光方式を採用するG Printerは、ワークエリア内に複数のプロダクトを一度に造形することができます。

特徴⑥:スマートなベルギー製ソフトウェア、サポートが自動生成
さらに日本語にした操作パネル、操作をより容易に!

img_gprinter_05

G Printerの操作は複雑な設定はなく、 液晶画面での操作が可能で非常に簡単です。(日本語対応しております。)

3Dデータを出力データに変換するため、「G Printer Studio」を使用します。 3Dプリンティングにはサポート生成作業が非常に重要であり、造形物の質に大きく影響します。
「G Printer Studio」は完璧なサポートを自動生成してくれます。

特徴⑦:明確かつ合理的コストな導入、日本全国の設置・トレニーングサービスを無料提供

G Printerはワン・ストップサービスで提供するご案内させて頂いております。
本体の価格を低く設定し、導入後の追加料金は一切なく、他社のような納入設置費や運搬費用は一切頂きません。
ご購入されたお客様には機械のセッティングと導入説明を無料で行います。
他の業務光造形機と比べて、非常に検討しやすい料金体系を設計しております。
※機械の無料セッティングと導入説明は沖縄・北海道エリアは含まれません。

img_gprinter_04

特徴⑧:制御PCが必要ない、安定的なEmbeded System

普通の3D造形機は、大半がPCを繋いだ状態で制御を行い、PCとの接続が切れると3Dプリンティングが停止しますが、G PrinterはPCを連結する必要がなく、途中で停止する心配もございません。

img_gprinter_07

購入する